FC2ブログ
2014年02月02日(日)
▼2月の稽古予定

(小) = 田柄二小体育館
(中) = 田柄中格技室
----------------------
2 日(日):17時~(小) スギタ
5 日(水):19時~(中) サカイ
9 日(日):選挙のため休み
12日(水):19時~(中) タケウチ
16日(日):17時~(小) キムラ
19日(水):19時~(中) オオヤマ
23日(日):17時~(小) カワゴエ
26日(水):19時~(中) セキ


▼2月の月曜稽古会
----------------------
3日、10日、17日、24日
----------------------
場: 田柄中格技室にて
時: 19時~21時
費: 1回200円
※中学生以下は費用免除
※選手クラスの小学生も参加OK


▼おしらせ
----------------------

●2/2(日):三段以下審査会
中村南スポーツ交流センター
※お昼の用意が必要です。
※合格した方は、直後に登録料を納めます。

●2/16(日):四段・五段審査会
東京武道館(綾瀬)


-------------------
冬場の稽古について
-------------------

寒いときは筋肉が萎縮しがちです。
剣道ではアキレス腱の怪我が多いので、稽古前のストレッチを普段より時間をかけるかたも多いと思います。

しかし、入念にするあまり筋肉を伸ばしすぎるのはよくないようです。
伸ばしすぎた筋肉は、逆に柔軟性を失うんだそうです。
体を温める程度に、力をいれずゆっくり行うのがよいらしいです。
(テレビ番組からの知識)


-------------------
竹刀の手入れについて
-------------------

極端に空気が乾燥する冬は、筋肉だけでなく竹刀も弾力性を失います。
とくに天然素材である竹でできている竹刀は、湿度や気温の影響を強く受けます。

竹の繊維がささくれだち、それを取らずに剣道をすると、そのささくれが打突時の衝撃ではじけ散ります。
飛び散った細かい繊維が目に入ったり、刺さったりすると大変です。
自分のために、そして相手のためにも竹刀の手入れを入念に行いましょう。

竹刀の手入れ方法が分からない方は、先生や周りの方に聞いてください。

竹刀の手入れにはある程度の用具が必要です。
剣道の先輩にどんな道具が有るか見せてもらったり、聴いたりするとよいと思います。

また、図解付きのマニュアルも販売されていますし、ネットでも検索すると手入れ方法が調べられます。
お忙しいでしょうが、お母さん方も、手入れの大事さを教えつつ一緒にやってみたらお子さんも喜ぶと思います!


(記:管理担当)
2014年02月02日 | 記事のカテゴリ: 志士会便り(予定)コメント(0)ページTOP▲
★この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント本文:

パスワード:
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
カレンダー(月別)
11月2018年12月01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内の検索

キーワードで探す

全記事一覧から探す

お問合せはコチラ

名前:
Mail:
件名:
本文:

リンク
携帯用ブログ QRコード
QR
RSSリンクの表示